長瀬智也がDASH島ロケを完全否定!まさか、TOKIO脱退の理由は野外で寝るのがイヤだったから…?

news

長瀬智也くんが10日放送の「TOKIOカケル」にて、「キャンプで泊まるよりビジネスホテルに泊まるほうが好き」「キャンプ飯よりレストランで普通に食べたい」と発言したことに驚きの声が上がっています。

[以下引用]
この日はゲストの高畑充希がキャンプに興味があるということで、スタジオ内にキャンプのセットを組むという特別仕様に。たき火を囲みながらコーヒーを飲んだり、焼いたマシュマロをチョコと共にクッキーなどで挟むデザート「スモア」を味わったりと楽しむ中、TOKIOメンバーがプライベートでのキャンプ話に花を咲かせた。

は国分太一は大のキャンプ好きとして知られ、松岡昌宏も日帰りのソロキャンプをよくやると明かしたが、長瀬はあまり興味をそそられない様子。国分から「(スモア)ハマりそう?」と訊かれるも「これは絶対にハマらない」と正直な感想を述べ、松岡が「こいつバイク乗るじゃん? バイクでちょっとソロキャンプでスモアやってたらカッコいいよね」とフォローをしても、「でもキャンプはやんないかな。だって、普通になんかほら、レストラン行ってご飯食べたほうが美味しそうだもん」とバッサリ切り捨てた。

あまりの言葉に国分は爆笑し、松岡も「それ、俗に言う全否定だよ!」と苦笑い。その後も、「そうか……長瀬は絶対キャンプ、ハマると思ったけどな」と国分が寂しそうに言ったのに対し、長瀬は「泊まるのってけっこう敷居が高い」と抵抗感を示し、松岡が「バンガローとかは?」と提案するも、「バンガローだったらビジネスホテル行っちゃうなあ」と、“キャンプ全否定”の姿勢は崩れなかった。

ネット上では「キャンプ好きそうなイメージだった」「一人で山行ってそうな雰囲気持ってるのに」と、長瀬がキャンプをやらないタイプであることに驚きの声が上がっている。中には、「DASHの島とか嫌だったのかな」「村や島まで否定してない?」と、無人島企画など過酷な屋外ロケの多い『ザ!鉄腕!DASH!!』が実は辛かったのでは……と心配する声も出ている。
[エンタMEGA]

[スポンサーリンク]

「鉄腕DASH」では数多くのロケをこなしてきたはずだけに、長瀬くんがキャンプを否定することは意外ではあります。

まさか、TOKIO脱退を決めたのはそれが理由だったの…?

というのは冗談にしても、個人的には「外に泊まるのは敷居が高い」というのは同感。。

だって、山の中でテント一枚で寝るのって、もし獣に襲われたら…と思うとオチオチ寝てられません。

海辺だと波のザザーッという音も怖いですし、なんか黒い海の中から怪物が出てきそうで。

また、最近は都会でも車中泊仕様に改造したキャンピングカーで駐車場などにお泊りする人もいるようですが、輩とか変質者に絡まれたら大変。

やっぱり、清潔で安全なホテルや旅館に泊まるのが一番かと。

長瀬くんもプライベートではバイクや釣りが好きみたいですし、アウトドア遊びも嫌いではないはずですが、

「オレは古着が好きなのに潔癖症なんで」

と話していたこともありますし、野外で寝るという行為だけはNGなんでしょう。。

※内省的な性格の人がハマりやすいのかも。

ところで、長瀬くんが主演を務める「俺の家の話」ですが、数字的には苦しい展開になってきました。

初回こそ世帯平均視聴率は11.5%と好発進を切ったものの、第2話は9.7%、第3話は8.9%と下降気味。

俳優人生最後の大仕事として気合いの入り方もハンパなかっただけに、心配と言うか、残念と言うか…

[以下引用]
「高視聴率を取れるに越したことはないと思いますが、今はネット配信も当たり前になって、ビデオリサーチが発表する世帯視聴率にこだわる時代ではなくなってきました。そもそもクドカン作は、視聴率の面では大きな期待されていませんしね。長瀬さんは視聴率云々よりも、『本当の意味での“良いドラマ”を届けたい』という思いの方が強い。純粋でまっすぐな長瀬さんのこと。最後だからこそ、あまり数字のことは気にしてないのではないでしょうか」(芸能ライター)

視聴率こそ振るわないものの、作としての業界内外から高い評価を博する『俺の家の話』。コメディドラマとして軽快に見せながらも、介護や発達障害という重いテーマを丁寧に扱い、クドカンや演者たちのメッセージがぎっしりと詰まった作だ。視聴率はもはや作の一つの側面のみを測るただの数字に過ぎないのかもしれない。
[日刊サイゾー]

なるほど、そういうもんですかね。

って、サイゾーさん!

これまで散々ジャニタレドラマの低視聴率をやり玉に上げてディスってきたクセに、今になって「ビデオリサーチが発表する世帯視聴率にこだわる時代ではなくなってきました」だなんて…

今後、ジャニタレ主演ドラマが大コケしたら、しっかり擁護してくださいね!

※ジャニドラ年代別視聴率ランキング!

結構興味深いです→ geinou ranking

結構興味深いです→ geinou ranking

※こちらもどうぞ。

※ジャニーズの最新情報はこちらでどうぞ。

■皆様の応援が励みになります! ぜひ、1クリックを…

スポンサーリンク

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件