高野豆腐サンドイッチが美味!美味しく作るコツとおすすめ具材!

food

高野豆腐のサンドイッチが話題!?カロリーはどのくらい?

高野豆腐のサンドイッチは一般的なサンドイッチ用のパンなどで作ったものと、どのくらい変わるのだろうか。ついつい美味しくて手が伸びてしまうサンドイッチのカロリーの違いについてまとめていこう。

高野豆腐は低カロリーのサンドイッチ!

ボリューミーで好きな人も多いエビアボカドサンドイッチで比べていく。普通のパンで作るエビアボカドサンドイッチは、1人前のカロリーが433kcalほど。それに対して高野豆腐のサンドイッチは250kcalである。数字を見ただけで一目瞭然だが、高野豆腐を使うだけで183kcalも低くなるのだ。大体ごはんをよそうときに、子ども茶碗1杯分で168kcalとされている。そのため高野豆腐でサンドイッチを作ると、白いごはんを子ども茶碗1杯分以上のカロリーを抑えられることになるのだ。もちろん具材によるだろう。

高野豆腐のサンドイッチはまずい!?美味しく作るポイント

高野豆腐で作るサンドイッチは、普通のパンで作るよりも美味しさが足りなそうだという意見もあるだろう。確かにイメージ的にもボソボソしそうである。せっかくなら美味しいサンドイッチを作りたい。そこでどうしたら高野豆腐を使って美味しいサンドイッチを作ることができるのかを紹介しよう。

カリカリに焼くこと!

高野豆腐をサンドイッチで使うには、カリカリにすることが美味しさの秘密だ。フライパンで作るのもよいが、手間だと感じる人はトースターで焼いてもよいだろう。高野豆腐を水戻しする際にも、しっかり戻すようにしてほしい。そうではないと仕上がりに高野豆腐の味がどうしても残ってしまい美味しくできない。またそのままでは大きいので、半分にスライスして使おう。サラダ油をひいたフライパンで高野豆腐を焼いたら、両面をひっくり返して焼いて焼き色を付ける。そうすると表面がカリっとして美味しく食べることができる。バターを塗っておいても香ばしく仕上がる。

具材いろいろ!高野豆腐サンドイッチの作り方

実際に高野豆腐のサンドイッチの作り方はどのようなものなのか。ここでは高野豆腐で作るサンドイッチでおすすめの具材と一緒に紹介していく。

高野豆腐でサンドイッチの作り方

高野豆腐を水で戻し水分を切ったら、半分の厚さにスライスする。油をひいたフライパンで焼いていき、表面に焼き色が付いたら取り出そう。マヨネーズやマスタードなどの調味料を塗り、食べたい具材をのせてできあがりだ。

おすすめの高野豆腐サンドイッチの具材

気になるのがどの具材が高野豆腐サンドイッチにマッチするのか、ということだ。そこでいくつか紹介していくので実際に作ってほしい。

・鶏むね肉

火を通した鶏むね肉を細かくし、マヨネーズなどで和えて焼いた高野豆腐に挟むだけ。朝食にもぴったりだ。

・ツナマヨ

サンドイッチで定番のツナマヨは、高野豆腐とも相性がよい。

・ピザ風サンド

高野豆腐を使ったサンドイッチで子どもも好きなのがピザ風サンドイッチだ。ハムや卵、チーズなどをのせて美味しく仕上げよう。

・ハムチーズ

サンドイッチで好きな人が多いハムチーズは、具材に悩んだら作りたい。ホットサンドにして出すと、オシャレなカフェ飯になる。

ここでは高野豆腐を使ってサンドイッチが作れることを紹介してきた。高野豆腐のサンドイッチで気になるカロリーや、美味しく作れるコツを知り休日などに高野豆腐のサンドイッチを作ってほしい。また、高野豆腐のサンドイッチに合わせたい具材などを試して、子ども向けのものや自分のお気に入りのサンドイッチをぜひ作ってみよう。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件