小学校の先生が匿名で晒した「実際に言われたクレーム」が怖すぎた

lifestyle

Twitterにハンドルネームで公開された実際に言われたクレームが怖すぎる件

投稿がこちら

「妻の出産に立ち会うからって、学校行事の日に休んだそうですね?いいですね公務員は。うちの子が先生がいないって寂しがってました。自分の子供とクラスの子供たちのどっちが大切なんですか?!」

うっせー!妻の出産と生まれてくる自分の子に決まってんだろ!!#実際に言われたクレーム晒す

— サンソン@レクで学級をHappyに (@oakleyfreak1) February 19, 2021

ちなみにこれ言ったのは児童の父親ね。なんだろ、羨ましかったのかな

— サンソン@レクで学級をHappyに (@oakleyfreak1) February 19, 2021

昔、小1の担任になった時に保護者から『先生は新婚さんみたいですが、年度の途中でオメデタとかないですよね❓小1は初めての小学校生活がスタートした大事な時期なんで、もし、そうなったら、堕胎してくれますよね⁉️』って真顔で言われ耳を疑いました。大事な我が子の為に担任なら堕胎❓

— ゴン (@kiiroitori03151) February 21, 2021

しかも、そんな事を言われた先生方が他にも結構いて、当時の保護者には、当たり前の感覚だったのか…。ベテランの女性教員にその話をしたら、『自分は仕事に穴を開けられないから堕ろしたことがある。そんな時代もあったのよ。』と…。命の尊さも教えるはずの教育現場の闇に絶句した覚えがあります。

— ゴン (@kiiroitori03151) February 21, 2021

そうやって子どもたちも出産に立ち合うのは当たり前って学んでいって

やがて誰もおかしいと思わなくなる

これこそ教育

— あいすまん (@jp_zico) February 19, 2021

通りすがりに失礼します。

次男が小学生の時、行事ではなかったですが4月の新学期早々、担任教諭が出産立ち会いのためにお休みしました。初めて当たった先生、どんな先生かなあ、って思ってましたが、一発で信頼しましたよね。

自分の子を大事にしない人が生徒を大事にしてくれるわけありません。

— にちふく (@kyaniteblue_) February 19, 2021

ありがとうございます。そうですね、僕も自分の子供には、誕生日というのは本当に特別な日というのを教えていきたいです。

— サンソン@レクで学級をHappyに (@oakleyfreak1) February 20, 2021

最後に

リプを追いきれなくなってきましたが、必ず全て読ませていただきます。温かいお言葉が多くて救われます。ありがとうございます。

補足しておきます

・10年ほど前の出来事です

・約半年後に、別件で謝罪した際に思い出したように言われました

・言ってきたのは父親

・当時の校長は僕を守ってくれました

— サンソン@レクで学級をHappyに (@oakleyfreak1) February 21, 2021

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件