GG賞ノミネート!アンディ・サムバーグの魅力が炸裂『パーム・スプリングス』

lifestyle

先日、第78回ゴールデン・グローブ賞にて作品賞、主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた、バカンス満喫型タイムループ・ラブコメディ『パーム・スプリングス』。本作の主演で、「ブルックリン・ナイン-ナイン」でもお馴染みのアンディ・サムバーグの場面写真が一挙に解禁された。

カリフォルニアの砂漠に囲まれたリゾート地パーム・スプリングスでタイムループにハマり、数え切れないほど同じ日を繰り返している主人公ナイルズを演じてゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされたのは、アメリカを代表する長寿人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」(以下、SNL)のレギュラーを長年にわたり勤めていたコメディ俳優で歌手のアンディ・サムバーグ。

アメリカのトップコメディアンであり、幼なじみのアキヴァ・シェイファー、ヨーマ・タコンヌ(2人とも本作に製作として参加)と組んだ3人組コメディグループ「ザ・ロンリー・アイランド」のメンバーでもある。2005年、「SNL」のオーディションで、アンディはパフォーマー、アキヴァとヨーマは脚本家として採用されたことが大きな転機に。「SNL」では、名だたる大スターたちとも共演を果たし、2007年にプライムタイム・エミー賞の音楽賞歌曲部門を受賞。また、2015年の同賞授賞式では司会を務めた。

「ザ・ロンリー・アイランド」として、リアーナ、レディー・ガガら世界的大スターとも共演を果たしており、YouTubeでの総再生回数は1億回を越え、インスタグラムのフォロワー数も約250万人と絶大な影響力を誇る。

俳優としても映画『セレステ∞ジェシー』『俺たちポップスター』『ブリグズビー・ベア』などに出演し、『俺たちポップスター』は「ザ・ロンリー・アイランド」の3人で手がけた。声優としても活躍めざましく、『くもりときどきミートボール』シリーズ、『モンスター・ホテル』シリーズ、『コウノトリ大作戦!』などに参加。

2013年・第71回ゴールデン・グローブ賞では、自身がプロデューサーも務める主演ドラマ「ブルックリン・ナイン-ナイン」でテレビシリーズ主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。2019年は再び司会も務めており、ゴールデン・グローブ賞にゆかりのあるアンディが、映画部門でも主演男優賞受賞なるか、注目が集まる。

解禁された画像は、ベッドでサムズアップをするナイルズ役のアンディや、藁の上に寝転び、ビールを霧吹きの様に吹き出す姿も。そして、背中に矢が刺さった(?)姿など、想像力をかき立てるものばかり。様々な表情とチャーミングな演技を見せるアンディに注目だ。

『パーム・スプリングス』は4月9日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件