米国で新型コロナによる死亡者が50万人を突破

news

米ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによれば、米国における新型コロナウイルス感染症による死者は、東部時間2月22日16時23分時点で累計50万人を超え、50万71人に達しました。この数は世界最多であり、また確認患者数は累計2817万4133人になりました。

それ以外にも専門家によれば、英国と南アフリカで発見されたた新型コロナウイルスの変異株感染症例が米国の多くの地域で出現しています。同変異株は感染力が大きくスピードも速いため、米国では新規の確認患者数が改めて急速に増加し、より多くの死者が発生する可能性があるとのことです。(提供/CRI)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件