C&K、今だからこそ伝えたい楽曲を厳選した配信限定セレクションアルバム「アイのうたたち2」リリース決定

news

この配信限定セレクションアルバム「アイのうたたち2」は、バラード楽曲を中心に、改めて、2021年の今だからこそ、伝えたい楽曲を厳選した内容。

収録曲には、C&Kの楽曲の中で、最も多くの人たちに歌い続けられている、1億回超ストリーミングロングヒット中のラブバラード「みかんハート」を、圧倒的な歌唱力を持つC&Kならでは、ライブ感を追求し、ONE TAKEで収録した最新音源を収録した。

また、昨年10月に公開となり、国内外、数多くの賞を受賞している、河瀨直美監督作品 映画『朝が来る』の主題歌である最新シングル「アサトヒカリ」。そして、多くのリスナーに勇気を与えてきた応援ソング「みんなのうた」を今作に向け新録にて収録。 “素晴らしい人生を共に笑い泣き送りたい 道に迷ったときみんなの顔思い出して”という歌詞に込めたメッセージを、今だからこそ伝えたいという思いから、ピアノとボーカルのみで仕上げた、心に響くミディアムバラードとなっている。他にも、最愛の人と過ごす日々の尊さを描いたバラードの名曲「Y」等、全14曲を収録。

収録曲のトレーラー映像が本日公開。こちらも要チェックだ。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件