プラセンタ配合の「素肌しずく」シリーズから塗って寝るだけのマスクが誕生

lifestyle

アサヒグループ食品株式会社より3月8日発売

アサヒグループ食品株式会社は、プラセンタエキスを配合し、エイジングケアを訴求したスキンケアブランド「素肌しずく」シリーズより、塗って寝るだけのマスク2商品を発売する。

洗い流しもふき取りも不要で、時短を叶えるスキンケアアイテムが誕生だ。

4つの保湿成分配合と6つの無添加を実現

「素肌しずく」シリーズから発売される商品は、「素肌しずく ジェルマスク」と「素肌しずく クリームマスク」の2種類。

シートを貼る手間や放置時間を取る必要はなく、洗い流し・ふき取りも不要。塗って寝るだけと、時短を叶えるスペシャルケアアイテムとなっている。

保湿成分として、プラセンタエキス・ヒアルロン酸・セラミド・ハトムギエキスの4種類を配合。無香料・無着色をはじめとする6つの無添加も実現し、低刺激のため敏感肌の方も使用可能である。

「ジェルマスク」のテクスチャーはみずみずしく、「クリームマスク」はしっとりとした重めのテクスチャー。好みに合わせて選ぶことができる。

内容量は120g、希望小売価格は980円(税別)となっている。

(画像はプレスリリースより)

【参考】

※アサヒグループ食品株式会社

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件