NMB48・白間美瑠、卒業を発表!最後の1期生として「やり切った」

lifestyle

【PICK UP】

NMB48の白間美瑠が2日、オリックス劇場で開催された「『NAMBATTLE ~戦わなNMBちゃうやろっ!~』決勝大会」で卒業を発表。イベント後に、Twitter(ツイッター)に心境を記した。

NMB48の最後の1期生としてグループをけん引してきた白間。1期生を全員見送るまではグループに残ることを決めていたと明かしながら、「今こうして、1期生最後まで残り沢山の素敵な景色を見ることができて幸せで、最後まで残って良かったなと思います。NMB48での11年間がむしゃらに全力で走り続けてきて悔いなく後悔なくやり切ったという気持ちです」と今の思いをつづった。

卒業後については「白間美瑠一個人として、大好きな歌やダンスパフォーマンス、女優さんや、沢山の事に挑戦していこうと思います」とマルチに活躍していきたいとの思いをつづり、「その私の挑戦し続ける姿を見て、勇気や元気、笑顔をお届けしていきます!」を意気込んだ。

卒業コンサートは今年の初夏に大阪城ホールで開催される。白間は「ここからが本当に応援して下さる大好きな皆さん、支えて下さるスタッフの皆さん、大好きなメンバーへの、本当の恩返しだと思うので、11年間分の頂いた愛と、11年間のNMB48で学んだ事をしっかり後輩メンバーに沢山沢山伝えて、私の難波愛・難波魂をしっかり渡して最後までがむしゃらに全力で一生懸命走り続けたいと思います」とコメントした。

ファンからは「みるるん、最後の1期生としてNMBを引っ張ってくれてありがとう」「正直まだNMBに居てくれるかなって思ってたから寂しい」「11年間もNMBに捧げてくれてありがとう」「最後の瞬間までアイドルを楽しんでくださいね」「卒業する最後まで、NMBの事よろしくね!」などコメントが多数寄せられている。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件