西野七瀬、時々“しんどい”と思ってしまう心境明かす「次の日とかになると…」

news

番組では、“自分のクズだと思うところ”をテーマにトークが展開されると、西野は『波がある』と感情にムラがある部分をあげた。

これについて、西野は「結構、日によって」「ダメな日は、一個一個全部気になって、しんどいっていう日があります」と敏感になってしまう日があると明かした。

続けて「自分のことが嫌になる日があります」「次の日とかになると、何もなかったかのように楽しくなる」と気分が変わってしまうと話した。

これを受け、出演者の田中みな実は「アクリル板がなかったら抱きしめてあげたい」と、感染対策の仕切りがなかったら抱きしめたいと話すと、西野は笑い声を漏らしていた。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件