音の森にようこそ!「Sound Forest」の環境音がサブスク解禁

news

“Ambient Music”(環境音)とは、環境や周りの空間から聞こえてくる音を表す言葉であり、川の流れや雨音、 焚き火の爆ぜる音や森の音などがあげられる。最近では、心が休まる癒しの音として作業用BGMやASMRで人気のジャンルの1つである。

今回、Sound ForestのASMR/環境音から「夏、海の見える、誰もいない部屋で。」「初秋の秘境-太鼓橋を行き交う人びとを眺める-」「ひぐらしの鳴く街の古本屋。-開店休業中の午後は読書の時間-」「雨降る秘境から。-松林稜別館から見る夜の街-」の4タイトルが配信リリースされた。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件