柏木由紀、アンチからの誹謗中傷に反撃「うっせー黙れ!」

lifestyle

柏木由紀が、7日配信のYouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』で、ユーザーからの心ないコメントに、やり返す一幕があった。

以前、「コメント欄パトロール」と題し、ファンからのメッセージを見ながらリアクションしていった柏木。今回はその動画に対してさらにユーザーが書き込んだ声を読み上げて行った。

「ミッツマングローブですか?」「腹減った」など直接関係のないコメントに、「違います」「食べろよ!」などテンポよく返していった柏木。ただし、「発言に加えて表情がアイドルではなかった。アイドル極めてる人というイメージは無くなったな」という辛辣な意見には「すみません。申し訳ない」と神妙そうな表情。

さらにこんな誹謗中傷も。それが「過剰リアクション、ブサイク、カバ!」というもの。これを読み上げた彼女は「うっせー黙れ!」と口汚く反撃。だがこの後、「うっせー黙れとか好きすぎる。ファンになった」と、別のユーザーから投稿された言葉に、「私、この前にも言ってる!口癖じゃん」と自覚したようで、「気をつけなきゃ」と自らを戒めた。

この後も、悪意があったり、自身に対する正直な感想に笑いを交えて次々と答えていった柏木。今回のコメント欄には「心が広いのか、精神強者なのか 結果いい女だな」「ゆきりんのコメントいじりが絶妙で大好き」「荒れてるコメント欄をゆきりんパワーで楽しくいじって平和にするのすごい!」など、好感を持ったユーザーも多かった。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件