中国EC大手「海賊版は偽物ではありません」、中国ネット「本物の海賊版?」

news

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で16日、中国EC大手の拼多多が「海賊版は偽物ではありません」と説明したとの情報に、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

この問題に関する投稿によると、あるメディアが拼多多で書籍1000冊を調達したところ実際に届いたのは574冊で、鑑定の結果、海賊版507冊が見つかった。メディアは店のカスタマーサービスとプラットフォームのカスタマーサービスに苦情を申し立てたが、店の多くはそれを認めずに「気に入らない場合は返品できます」などと言って会話を終え、拼多多からは「海賊版は偽物ではありません」と告げられたという。

これに対し、中国のネットユーザーからは「いずれにせよお金を払って海賊版を買ったりしない」「これは本物の海賊版で、偽の海賊版ではないということか」「政府による関与を求める」「海賊版の人民元、受け取ってもらえるのだろうか?」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/野谷)

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件