クリプトン初のスイッチ用ソフト『初音ミク ロジックペイントS』リリース!ピアプロキャラたちと方眼状パズルに挑戦ー31日まで25%オフ

gaming

クリプトン・フューチャー・メディアは、ニンテンドースイッチ向けパズルゲーム『初音ミク ロジックペイントS』を本日3月18日に発売しました。

本作は、スマホ向けパズルゲーム『初音ミク ロジックペイント -ミクロジ-』をスイッチ向けにブラッシュアップした作品です。上部と左部にある数字をヒントに方眼状パズルを解くことで、「初音ミク」をはじめとしたピアプロキャラクターズの様々なイラストをコレクションできます。

スイッチ版では、パズルの問題数が350以上に増加。クリア報酬のイラストも、問題数にあわせて大幅ボリュームアップしました。問題の内容を全て一新した上で数を増やしているので、アプリ版をプレイ済みの方も新鮮な気持ちで楽しめるとのこと。より難しい「20×20」の問題にも挑戦できるようになっています。

また、ミッションをクリアすることで、BGMに使用できる楽曲が解放されます。全18曲が収録されており、ピアプロ公式コラボで募った本作用に書き下ろされた新曲を採用。新しい「初音ミク」たちの楽曲と出逢えるのも、本作の魅力の1つとなります。

さらに、パズル中に応援してくれるキャラクターをピアプロキャラクターズ6人の中から選択可能となりました。集めたイラストの閲覧や、解放された楽曲の視聴が可能な「お部屋」の内装も、選択キャラクターによって変わると言います。

スイッチ版のメインビジュアルは、イラストレーター・NEGI氏による描き下ろしを使用。企画から開発までの全てをクリプトン・フューチャー・メディアが担当する、同社初のスイッチ向けタイトルとなります。

本日3月18日より、ダウンロード専用ソフトとして1,500円(税込)で販売。2021年3月31日までの期間中、25%オフとなるリリース記念セールも実施され、1,125円(税込)で購入できます。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件