ベントレー コンチネンタルGT 新型に最強の「スピード」 3月23日発表へ

car

ベントレーは3月16日、新型『コンチネンタルGTスピード』(Bentley Continental GT Speed)を3月23日、ワールドプレミアすると発表した。

コンチネンタルGTスピードは、「コンチネンタルGT」をベースに、さらなる高性能化を追求したモデルだ。2007年、初代モデルに初設定され、2010年にモデルチェンジを受けて登場した2代目にも、コンチネンタルGTスピードが用意された。新型は3代目となり、歴代同様、シリーズの最強モデルに位置付けられる。

新型コンチネンタルGTスピードは、ベントレーのカーボンニュートラルな工場で、手作業で組み立てられる予定。世界のベンチマークとなる高級グランドツアラーの究極のパフォーマンス重視の解釈になるという。

また、新型コンチネンタルGTスピードには、高度なシャシーテクノロジーと専用エクステリアが採用される。ベントレーは、101年の歴史の中で最もダイナミックなロードカーを発表する、としている。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件